成長因子とは、動物体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のタンパク質の総称である。増殖因子、細胞増殖因子などともいう。様々な細胞学的・生理学的過程の調節に働いており、標的細胞の表面の受容体タンパク質に特異的に結合することにより、細胞間のシグナル伝達物質として働く。


フラクショナルやるなら炭酸ガスレーザーがいいみたいですね

eco2と何mjから効果あるんだ?
50でも割りと強めて聞いたけど
ここみると90とか100も普通なのか?

284: 名無しさん@Before→After 2020/03/19(木) 20:09:48.86 ID:60Hlkbb7
てか写メもアップの度合いでかなり写りが変わるな。クレーター軽症でも蛍光灯の下で肌ドアップだとかなり汚く見える気がする

285: 名無しさん@Before→After 2020/03/19(木) 20:09:49.30 ID:60Hlkbb7
てか写メもアップの度合いでかなり写りが変わるな。クレーター軽症でも蛍光灯の下で肌ドアップだとかなり汚く見える気がする

286: 名無しさん@Before→After 2020/03/19(木) 21:38:23.78 ID:uZI0LI2G
光や角度云々ではなく、常に汚く見えてるのが他人から見えてる現実なんだよ

287: 名無しさん@Before→After 2020/03/19(木) 22:00:50.84 ID:/DdpG7Tb
そんなことないでしょ

わかりやすい礼だと外で男の顔をよくみてみたらいい

昼間にある程度の距離から男の顔をみると大体の男が肌が綺麗でツルツルにみえるけど、近くで日光が当たった状態でみると粗がわかるでしょ

あれといっしょ。

>>287
ある程度の距離ってボコボコ丸わかりじゃん
参考にならない
綺麗な人の肌はどこから見ても近くに行っても綺麗だよ。男でもね。

288: 名無しさん@Before→After 2020/03/19(木) 23:56:30.48 ID:60Hlkbb7
はみんこの内容をまとめると、レーザー等の治療後にキズパワーパットとアメリカから輸入できる成長因子を塗ると効果を爆発的に上げることこができるというわけだよな?

>>288
それやってたw
フラクショナルレーザー系20回はやって成長因子も高い金かけて直後に塗ってその後成長因子入りのパックも買って翌日つけてってやってたよ・・
数年で変化ゼロで絶望したけど
この前期限きれたパック出てきてなんでもっとはやく気づけなかったんだろって思ったよ

290: 名無しさん@Before→After 2020/03/20(金) 02:52:58.25 ID:Z3pw38fV
常に手鏡持ち歩いて自分の顔見ればそれが回りから見えてる肌だよ。
視力によっても変わるけどな

291: 名無しさん@Before→After 2020/03/20(金) 07:08:02.36 ID:Z3pw38fV
ダーマペンやはりコロナの影響で届くの遅いのかな?MyM中国制だからか

293: 名無しさん@Before→After 2020/03/20(金) 11:48:53.48 ID:wVoZwld8
まあ効果が0ではないとしても(傷つけたら再生はするんだし)、
個人の回復力にかなり依存するからしょうがないね

296: 名無しさん@Before→After 2020/03/20(金) 22:14:31.72 ID:nbs2NYjE
効果がないことに早く気づきたかったってこと?

297: 名無しさん@Before→After 2020/03/20(金) 22:39:28.65 ID:IJW4IeS3
ボコボコ治る機械発明されないかなぁ
生きてる内は無理か
100年後とかかね

298: 名無しさん@Before→After 2020/03/20(金) 22:46:01.83 ID:RDneK1m6
その自己の成長因子はアフターケアでレーザーの効果を最大に出すという解釈でいいのか、それともやらないよりはやる方がダウンタイムが短くなるのかどっちだ。
効果ないのはレーザーがそもそも効果なかったからないんだろうけど、効果のあるリペアやブリッジならその自己成長因子で実感少しはできたかな?

299: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 01:49:57.95 ID:2hmiP4Ph
自分がやってたクリニックでは肌に穴があくから成長因子が肌の奥に到達しやすくなってて肌の回復するゴールデンタイムになってる、せっかく穴あけたのに成長因子入れないなんてもったいないって言い方してたね
こういう一見なるほどって思える理論的なのが要注意なんだよね
他のクリニックで言われたことしばらくたって他のクリニックでこんなふうに言われてたんですって説明すると笑われることもあったけど笑いごとじゃねーからほんと

>>299
「せっかく穴あけたのに成長因子いれないなんてもったいない」
笑うしかないw

「せっかく穴あけたのに成長因子いれるのを勧めないともったいない(更に何万円か取れるのに)」だろ?

ほんとにもったいないと思うなら、穴あける治療の方で十分ぼったくってるんだから、タダでやれ!
せめて原価でやれ!
原価数千円だろ。下手したら、もっと安い。

300: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 07:15:48.79 ID:3VAXVPwb
少なくとも自分から成長因子出てるからなあ

301: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 08:48:00.79 ID:EKrvWO/D
いまさらだけど成長因子っていったい何?
なんに効くの?

303: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 12:53:01.43 ID:HlNqpE55
成長因子が様々な治療に使われて医学的にも証明されてるのは事実だが、レーザー後に成長因子を使うか使わないかで結果に差があるかだな。
クレーターに対して成長因子を塗ってるのみでは意味がないのは間違いない。その高価な自己成長因子はレーザー後の回復する一週間の過程で塗って使いきるらしいが、それをやるのとやらないとでレーザーを受けた後の改善具合が変わるのかが疑問だ。

305: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 13:04:35.78 ID:HlNqpE55
すまん。間違えて2度投稿してしまった
あと、CO2アブレーションて、eco2やアンコアも一応CO2アブレーションなんだよな?
ただのアブレーションとフラクセルのアブレーションは全然違うのか?

>>305
このスレにその疑問を答えられる人はいないよ
フラクショナルは効かない!の一点張りなので。
一応タイムの人のCO2アブレージョンと違うところは、照射の数(ショット数)が決まってるから瘢痕が壊せないって話らしい

>>307

いやいやいやいや、
フラのショット数なんか、いくらでも増やせるよ。

フラはCO2アブレほど深く削らないし、
仮に出力上げて深く照射したとしてもドットが細かすぎて瘢痕を除去できないって話だろ?
タイムの先生のカウセ受けると図解して教えてくれるよ。

308: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 14:48:48.20 ID:HlNqpE55
なるほど。普通のアブレーションはガッツリいくのに対して、フラクセルのアブレーションは安全内のアブレーションというわけか。
俺は今まで20回以上フラクセル系のレーザーかなり受けて来たけど、全くやる前とやらない前比べたらかなりよくなってるのは事実だ。
ただ、アブレーション系のは8回位で、後は普通のアブレーションしないフラクセル。今となっては何が効いてるのかなはよくわからんが、
全く意味ないと思える時もあったし。一回一回で劇的に実感はやはりしない。ただ全くやる前よりは全然マシなのは事実なんだよな。
やはり積み重ねなんだと思うわ。

309: 名無しさん@Before→After 2020/03/21(土) 14:48:48.31 ID:HlNqpE55
なるほど。普通のアブレーションはガッツリいくのに対して、フラクセルのアブレーションは安全内のアブレーションというわけか。
俺は今まで20回以上フラクセル系のレーザーかなり受けて来たけど、全くやる前とやらない前比べたらかなりよくなってるのは事実だ。
ただ、アブレーション系のは8回位で、後は普通のアブレーションしないフラクセル。今となっては何が効いてるのかなはよくわからんが、
全く意味ないと思える時もあったし。一回一回で劇的に実感はやはりしない。ただ全くやる前よりは全然マシなのは事実なんだよな。
やはり積み重ねなんだと思うわ。

312: 名無しさん@Before→After 2020/03/22(日) 00:22:31.95 ID:XRyYnAeo
通常アブレと言われるものは面で纏めて削るけどフラクショナルはドット状に蒸散させる
普通に考えて面で削る方が効果は高いですよね
ただ肌質によってはリスクもあるみたいですけど

313: 名無しさん@Before→After 2020/03/22(日) 00:37:06.10 ID:qjjm+5BS
肌が弱いからアブレなんてゾッとするわぁ
肌がボロボロになるならクレーターで居る方がマシだわ

314: 名無しさん@Before→After 2020/03/22(日) 00:55:21.11 ID:9RCAz51S
疑問なんだけど面で削るってどんな感じで削れるの?
表皮から瘢痕までの間の皮膚はどうなるの?

>>314
表皮から真皮内瘢痕まで、できたら全部削るんだよ。
そして、削りっぱなしでは自己治癒力で無くなった皮膚を全て再生できないから、培養表皮貼ったりタイムピールしたりするわけ。
削りっぱなしだとどうなるかっちゅうと、削った範囲のほとんどが大きな傷跡になっちゃう。

>>316
全部削ったら穴になっちゃわないの?
凹んでる下に瘢痕があるんだったら今よりももっと大きな凹みができそうな気がするけどそうではないのかな

315: 名無しさん@Before→After 2020/03/22(日) 01:23:52.34 ID:NRO1Xr8I
その通常のアブレーションをやってくれるクリニックはどこなんですか?
しかし、メンズダーマ部って本当に綺麗になってるな。自力でここまでやったのなら本当に継続が力なりだな


おすすめの記事